セラピストに向いている人材とは

エステというと、女性が通う場所というイメージが強くありますが、近年では男性が通うメンズエステも増加傾向にあります。女性だけでなく、男性にも美意識の高い方が増えてきているのです。また、美容に関心が高くあり、そこからセラピストを目指すという方も増えています。こちらでは、そんな人気の職業であるセラピストに向いている人材についてご紹介します。

コミュニケーション能力に長けている人

セラピストは、お客様と一対一で向き合うお仕事なので、究極の接客業といっても過言ではないと思います。当店でも、お客様とセラピストだけの完全個室空間にて対応させて頂いておりますので、やはりコミュニケーション能力というのは必須のスキルになります。お話好きというポイントはもちろん、お客様の感情や雰囲気を読み取りながら、会話を聞きだし盛り上げることのできる聞き上手で気づかい上手な方は、特に向いています。

尽くすことが好きな人

エステサロンに訪れるお客様の目的は、美しくなるためのボディケアや癒しを得るためのリラクゼーションが大半です。そのため、お客様一人ひとりに合わせた内容の施術を行わなければ、満足して頂けません。カウンセリングを行って、お客様のご要望などをあらかじめ伺うのですが、それ以外にも気持ちを感じ取り、お客様のために最大限のサービスを提供できる人がセラピスト向きといえるでしょう。

体力に自信のある人

セラピストという職業に対して、華やかというイメージを持っている方も多いと思います。しかし、実際にはとても体力が必要になる職業です。長時間にわたって、何人ものお客様の体を揉み解すことになりますし、メンズマッサージの場合はより力が必要となります。セラピストを目指すのなら、体力をつけることも大切なのです。

神戸市中央区と大阪市浪速区にメンズエステサロンを経営している当店では、セラピストの求人募集も行っております。セラピストになりたいという方は、ぜひご応募ください。未経験者でもアルバイトで経験を積んでセラピストを目指す方もいらっしゃいますので、まずは一度ご連絡ください。